Article

ヴァージン・ギャラクティック、間もなく動力飛行か

Virgin Galactic cold flow

Image credit: MarScientific

ヴァージン・ギャラクティックは4/12、「コールドフロー」フライトを行った。

コールドフローとは酸化剤のみをノズルから噴射し、実際に燃料に点火はしないフライトのことで、おそらくヴァージン・ギャラクティックによる造語である。

これでエンジン点火以外の全てのマイルストーンを達成したこととなり、次はいよいよ動力飛行となる。

 

現在ヴァージン・ギャラクティックは2014年の商業運行を目指している。これまで幾度と無く延期をしてきたが、そろそろ関係者の期待に答えてくれそうだ。

This Post Has 0 Comments

コメントを残す