Article

ヴァージン・ギャラクティック、宇宙旅行申し込み者600人越え

 

Image credit: Virgin Galactic

Image credit: Virgin Galactic

宇宙旅行会社ヴァージン・ギャラクティックは6/17、同社の宇宙旅行に申し込んだ人が600人に達したと発表した。

記念すべき600人目はイギリス人女性実業家のマーシャ・ウォーターズ氏。

マーシャ氏は今回の申し込みに対して以下のように感想を述べている。

「私はいつも宇宙に魅了されてきました。そしてよく、私のような人間が生きている間に宇宙旅行に行ける可能性について考えていました。

ヴァージン・ギャラクティックが今年の4月末に行った超音速のテストフライトを見た後、私はこれだ!と思い、宇宙旅行のチケットを買うことを決めました。

この決断はとても大きなものですし、かなり高い買い物ですが、私の今までのあらゆる経験よりもエキサイティングなものになると確信しています。」

 

ヴァージン・ギャラクティックは、ゆくゆくは一年間に300人を定期便で宇宙旅行に送るとアナウンスしている。

しかししばらくペースはもう少し遅いだろう。となると、運行開始前に数年分の旅行者のストックを抱えていることになる。

これが吉と出るか、凶と出るかは今後の同社にかかっている。

This Post Has 0 Comments

コメントを残す