Article

宇宙服ベンチャーのファイナル・フロンティア、新しい宇宙服のデザインを発表

Image credit: Final Frontier Design

Image credit: Final Frontier Design

宇宙服を開発するベンチャーのファイナル・フロンティア・デザイン社(Final Frontier Design)は、NASAのイベントで同社の新しい宇宙服「3G」のデザインを発表した。

「3G」は、サブオービタル、オービタルの両方の商業宇宙飛行に対応できるよう設計され、以下の特徴を持つ。

 

・ヒンジ式耐圧バイザー(蝶番のように開閉できる顔の部分を保護する覆い)

・炭素繊維を用いた腰部分のリング

・様々な体型に対応できるよう、13個の調整機構

・独自の真空対応の単層衣服システム

・着脱可能で、動きやすいグローブ

・軽量な圧力制御システム

 

「3G」の開発費の一部は同社が2012年に実施したKickstarterによるクラウドファンディングにより調達している。

また、同社は2013年中に少なくとも5着を納入する交渉をしている最中であり、NASAとは船外活動用宇宙服の技術に関係する2つの契約を結んでおり、今後の飛躍が期待される。

This Post Has 0 Comments

コメントを残す