Article

ビットコイン・サテライト打ち上げ計画が始動

Image credit : Randi Klett, iStockphoto

Image credit : Randi Klett, iStockphoto

 

ビットコインの主要な開発者であるジェフ・ガルジック氏により,ビットコインのブロックチェーンを送受信する衛星の打ち上げを目指すことが発表された.ガルジック氏はディープ・スペース・インダストリー社と共同で“BitSats(ビットサット)”と呼ばれる衛星を開発し,ビットコインのネットワークシステムに冗長性を付加したいと考えている.

 

この計画は,10センチ立方のキューブサットを基本の型とするビットコイン用の衛星を打ち上げ,軌道上から取引情報を送信するというものである.ガルジック氏は,「宇宙はビットコインを確かなものにする手段であり,私たちの有望な将来の鍵となるものです.そして今すぐにも利便性を提供することができます.」と述べている.

 

一見野心的な計画に見えるものの,昨年の12月ごろから準備は進められており計画全体のコストは200万ドル程と見積もられている.この資金を調達するためにガルジック氏と協力者たちは寄付を募っている.

 

ビットコインは,初の民間宇宙旅行の実現を目指すリチャード・ブランソン氏が6人の予約者にビットコインでの支払いを承認したことでも以前話題となった.

This Post Has 0 Comments

コメントを残す