Article

SpaceX、初の商業打ち上げ成功!

Image credit: SpaceX

SpaceXによるISSへの物資補給ミッションのため、Falcon9ロケットがアメリカ東部時間で10/7 PM8:35(日本時間10/8 AM9:35)に打ち上げられ、補給船Dragonを想定通りの軌道へと送り届けた。

 

 

Dragonは想定の軌道へとたどり着くとFalcon9から放出され、太陽光パネルを開き、Dracoスラスタを点火させた。

ISSへと向かう間、DragonはCOTS超高周波通信ユニット(CUCU)を使い、ISSにいる宇宙飛行士に現在地を常にモニターしてもらいつつ、コースの指示を受け、慎重にISSに近づいていく。

 

予定通りに進めば、10/10にISSへドッキングし、二週間留まった後10/28に地球へ帰還することになる。

 

今回の打ち上げ成功を受けて、CEOのイーロン・マスク氏は以下のコメントを出している。

「我々はこのミッションのこの段階においてはいい結果が得られたと感じている。勿論DragonのISSへのアプローチをガイドする間、まだなすべきことがたくさん残っているが、こと打ち上げに関しては手放しで成功を喜びたいと思う。」

 

今回のミッションの持つ意味は過去記事に詳しい。

 

 

This Post Has 0 Comments

コメントを残す